テンピュール マットレスの特徴とメリット・デメリット

テンピュール マットレスは全米で満足度NO1になった実績もあり、最近では、数多くの有名ホテルでも導入されている低反発マットレスです。

テンピュールの特徴とは?

口コミで話題のテンピュールの特徴は大きく次のように分けることが出来ます。

  • NASAで使用されている!
  • 多くの有名ホテルで採用されている
  • 世界98カ国で愛されている

これから順に見ていきましょう。

NASAで使用されている!

テンピュールの素材は、NASAのロケット打ち上げ時の宇宙飛行士にかかる強烈な加速重力の緩和及び宇宙船内の座席を快適にするために開発されました。

NASAに公認されNASAで採用されているのは、テンピュールだけです。

この「素材」としてのテンピュールからさらに多くの研究の結果、今のテンピュールマットレスが完成しました。

ロケット打ち上げ時のG(重力による重さ)は想像を絶するすごさでしょう。

そんなGからパイロットを守る素材ですから、しっかりと体を受け止めてくれるんです。

多くの有名ホテルで採用されている

多くのホテルで使用されている=実績がたくさんあるということです。

お客さんが利用する客室に質の悪いマットレスを使うことはありえません。

実績の多さは、マットレスの良さを裏付ける特徴のひとつと言えるでしょう。

世界98カ国で愛されている

ホテルと同様に、世界98カ国で愛用されているということは、それだけ幅広い人たちに利用されているということです。

例えば、友人2人が愛用していいよといっているものと、100万人が試していいよといっているもの。

どちらがより良いでしょうか?

もちろん友人たちが進めるものも良いものかもしれませんが、多くの人が進めるということはそれだけ品質の裏づけが出来ているということになりますね。

テンピュールの値段は?

テンピュールの特徴がわかってきましたが、いったいどのぐらいするのでしょうか?

気になる価格について、調べてみました。

テンピュール フトンシンプル

S(シングル) 38,000円
SD(セミダブル) 53,000円

テンピュールは、一般的な低反発マットレスと比較すると少し割高感があるかもしれません。

しかし、しっかりとした構造をしているためその値段に見合うだけの価値があります。

ここからは、メリットやデメリットを見てみましょう。

テンピュールのメリット

テンピュールは快適な睡眠をとるために作られたマットレス次のようなメリットがあります。

  • 体に沿って沈み込む
  • やわらかい寝心地で安眠できる

順に見ていきましょう。

体に沿って沈み込む


テンピュールのマットレスは低反発マットレスです。

体に沿ってゆったりと沈み込み体を優しく包み込みます。

しかも、沈み込む素材部分と、そうでない部分がありしっかりと体にフィットしながらも、床に体が直接触れているような底付き感を感じることが内容に設計されています。

よく「沈み込みすぎて底付き感を感じる」といわれやすい低反発マットレスにとってこれはとても大きなメリットでしょう。

やわらかい寝心地で安眠できる

低反発マットレスの良さは「寝心地のよさ」で決まります。

テンピュールは、NASAで使用されている優しく受け止めてくれる素材です。

体を優しく包み込んでしっかりと受け止めてくれます。

マットレスのやわらかさは、心地よさにつながり寝心地のよさにつながっていくのです。

テンピュールのデメリット

このようテンピュールにはメリットがたくさんあります。

しかし、愛用者の口コミを見てみるとデメリットも少なからずあるようです。

なによりも声が大きかったのが次の意見です。

  • 通気性が悪くてむれる

 

通気性が悪くてむれる

テンピュールはしっかりと体を包み込んでくれます。

それはマットレスとしてとても良いのですが、しっかりと包み込みすぎて空気や湿気の逃げ道が少なくむれやすいのがデメリットになります。

また寝ている間の汗などを吸って湿気がたまりやすいためしっかりと陰干しなどをせずにひきっぱなしにすると、テンピュールだけでなくフローリングや畳にまでカビが生えてしまうかもしれません。

テンピュールを愛用する際はしっかりとマットレスの陰干しをしつつ湿気対策を忘れないようにする必要があります。

例えば収納する場合は、湿気とり剤などと一緒に収納するなどの工夫が必要になるでしょう。

テンピュールの購入は何を決め手と考えるか次第

ここまでテンピュールの特徴やメリット・デメリット、口コミなどを見てきました。

当サイトで作成しているランキングの基準では、高反発であるかや、みつおりでないかなどのポイントでチェックしています。

そのため、低反発マットレスのテンピュールは少しランキングをさげています。

しかし、低反発マットレスとしてみた場合、仕様実績もたくさんあり、評判もとても良いマットレスです。

テンピュールを使うときは通気性対策をしっかりすることを忘れずにおけばとても良いマットレスだといえるでしょう。

マットレス選びに困ったら是非参考にしてみて下さい。

 

関連記事一覧