寝起きスッキリ!背中の痛みを改善するマットレスはこれ!

あなたは毎日スッキリと目覚めることができていますか?

朝起きると背中が痛い、腰が痛いという風に、体の痛みに悩まされている人も多いのではないでしょうか。

背中や肩、腰の痛みの原因は寝るときの姿勢にあるかもしれません。

正しい姿勢で睡眠ができていないと体全体を痛める危険性があります。

痛みは快適な眠りを妨げる原因となりますので、早い段階での改善が必要です。

その中でも、背中の痛みは肩こりや腰痛にもつながっていきます。

背中の痛みを改善するために、どのような対処法があるのでしょうか。

なぜ背中が痛くなる?睡眠中の背中の痛みの原因

背中の痛みの原因は、椎間板ヘルニアや脊椎症などの骨の変形や打撲などの怪我も上げられますが、特に多い原因が「睡眠姿勢の悪さ」や「寝返り不足」です。

体に合っていないマットレスを使用していると、この両方を引き起こしてしまいます。

理想の睡眠姿勢は立った状態と同じように、自然なS字カーブを描いた背骨の姿勢で眠ること。

しかし、硬すぎるマットレスの場合、体全体に均等に圧力がかからず、腰や背中など部分に極端に圧力がかかってしまいます。

そのため、目覚めと同時に背中に痛みを感じるようになってしまうのです。

一方、柔らかすぎるマットレスの場合は、体が沈みすぎ、背骨のS字カーブを描くことができないと同時に上手く寝返りもできず、「寝返り不足」になっていまいます。

一般的に、一晩で寝返りは平均20回~30回程するものですが、寝返りが上手く出来ていない人は5回程になってしまう場合もあるようです。

寝返りには体にかかる圧力を分散させる効果や血行を流す効果があります。

ですので、寝返りの回数が極端に少ないと体の同じ部分だけに長時間圧力がかかり、血行が悪くなります。

その結果、背中の痛みもどんどん悪化してしまいます。

背中の痛みの改善には高反発マットレス。おすすめはオクタスプリング!

体の痛みの改善に効果があると言われているのが高反発マットレスです。

高反発マットレスは背中の痛みはもちろん、腰痛や肩こりの改善にも効果が期待できるので、起床時の体の痛みに悩んでいる人にはとてもおすすです。

高反発マットレスは、適度な硬さで、圧力を反発させる力があるため、寝返りをラクにすることができ、背骨の姿勢も正しいS字カーブになるよう設計されています。

人間の睡眠時間は1日の3分の1程。

この3分の1の時間の圧力が軽減されれば、それだけで背中の痛みの改善につながります。

背中の痛みに悩んでいる方は高反発マットレスの導入を検討されてみてはいかがでしょうか。

当サイトがオススメする背中の痛みに対応できるマットレスは、「オクタスプリング」になります。

「高反発マットレス」に分類されるため、低反発のふかふかした寝心地をイメージされた方からすると、硬くて眠れないのでは?となるかもしれません。

しかし、実際には適度な反発力でしっかりと体圧分散されているオススメのマットレスになります。

しっかりとした体圧分散によって背骨が理想のS字カーブになるだけでなく、寝返りもうちやすく背中の痛みを解消するために必要な要素をしっかりと持っているマットレスになります。

こちらの記事でオクタスプリングについてまとめています。

また、公式サイトには、さらに詳しい内容が記載されていますので、気になる方はぜひマットレス選びの参考にして下さいね。

オクタスプリング公式サイトへ

関連記事一覧