痛みとさよなら!睡眠中の肩こりの改善が見込めるマットレスはこれだ!

朝、目が覚めると肩が痛い、肩がこったように感じる…

そのように感じたことのある人は、案外多いのではないでしょうか。

朝はすっきり目覚めたいものですが、自分に合っていないマットレスを使っていると、睡眠姿勢が悪くなり肩こり症状を発生させてしまいます。

睡眠中に起こる肩こりの原因は睡眠中の姿勢

肩こりの原因は疲労の残りや、肩こり体質という場合もあるかもしれませんが、多くの場合「睡眠姿勢」が原因です。

読んで字の通り、寝ているときの姿勢が重要になります。

睡眠姿勢でポイントになるのは、ふたつ。

枕とマットレスです。

まず肩こりの要因となるのが「」。

枕が高すぎても低すぎても肩こりの原因となってしまいます。

高さの合わない枕を使っていると、寝返りをするだけでも大きなエネルギーを使い、首や肩に負担をかけてしまいます。

自分に合う枕の高さをしっかり把握し、硬すぎず、柔らかすぎない適度な硬さのある枕を選ぶことがポイントです。

また、枕と同様かそれ以上に睡眠姿勢に影響をもたらすのが「マットレス」です。

人は寝ている間に、何度か横向きになる「横寝」の状態になります。

仰向けやうつ伏せ状態が辛い人は常に「横寝」の状態です。

この「横寝」の時、左右どちらかの肩が下になりますので、体に合わないマットレスを使っていると、肩にすべての負担がかかることになってしまいます。

この時、肩にかかる圧力はなんと体重の4倍程!

それでは肩こりがどんどん悪化してしまうのも無理はありません。

しかし、体に合ったマットレスを使っていれば、適度に寝返りを打つことができます。

すると、肩にかかる負担も分散することができ、血流もよくなるので、肩こり改善へと繋がっていくことができます。

肩こりを解消するために選ぶべきなのは「高反発マットレス」

肩こりや腰痛改善におすすめと言われているのが高反発マットレスです。

高反発マットレスは、硬めの素材で、体を適度に反発する力があります。

高反発マットレスの反発力は寝返りをとてもラクにする効果があり、今まで寝返りが打てなかった人でも簡単に寝返りができるようになります。

「寝返りだけでそんなに変わる?」と思うかもしれませんが、睡眠中の寝返りはとても重要です。

寝返りの数が少ないと、体の同じ部分だけに必要以上に圧力がかかってしまうため、肩こりや腰痛を更に悪化させてしまう危険性があります。

また、やわらかすぎるマットレスでは、体が沈みこんでしまい寝返りがうちにくいばかりか、首や腰に大きな負担がかかってしまいます。

また、同様に硬すぎるマットレスやお布団などでは体が接地する首元や腰に大きな負担がかかります。

高反発マットレスなら「柔らかすぎず」「硬すぎない」ため、首や肩への負担が大幅に軽減できるのです。

適度な反発力は寝返りをサポートするのにとても重要です。

軽くはずむようなイメージで寝返りがうてるとイメージしてもらえればわかりやすいかと思います。

肩こり改善にオススメなのは「オクタスプリング」

肩こり改善にオススメの高反発マットレスは「オクタスプリング」になります。

肩こり改善に必要な「硬すぎない」「やわらかすぎない」という条件をしっかりと満たした適度な反発力が魅力の高反発マットレスです。

軽い力で自然な寝返りが打てるため、体圧分散がしっかりとでき、首や肩への負担も大きく軽減することが出来ます。

慢性的な肩こりに悩んでいる方に、ぜひ試してもらいたいマットレスになります。

詳しくは、公式ページを参考にしてみて下さい。

オクタスプリング公式ページへ

肩こりを改善して、寝起きに肩が痛い・・・なんていう状況とさよならするための参考になれば幸いです。

関連記事一覧